工夫

もう着ないワンピースを捨てる前に切ってみた

これはもう着ないだろうと思っていたワンピースがありました。よく伸びる生地で着心地は楽なのだけど胸元や襟のひらひらがしっくりこない。ひらひらだけ取ってしまおうかと思ったけど、それは特殊技術が必要そうで大変なので、スカート部分だけ切り離してみ…

微妙な長さのカットソーを何とかしたい時のお助けアイテム

腰やお尻が隠せて体型がカバーできると重宝するチュニックは長さが微妙に感じる時があります。 ワンピースとして切るには短いし、何かを羽織る時には裾からはみだしてだらしなく感じる。この長さをどうにかしたい。

ステンレスたわしの収納

ステンレスたわしって 焦げ付いたりしなければそれほど出番はないのですけど、一度使っただけですぐに捨ててしまうってのももったいないので邪魔にならないように収納したいです。

Seria(セリア)で買った スポンジホルダー もうひとつの使い方

今回Seria(セリア)で買ったスポンジホルダーは「アルミキッチンスポンジホルダースリム」というもの。 しかし、スポンジを収納したくて買ったわけではないんです。

Seria(セリア)で買った整理BOXを 半分サイズのティッシュケースに

100円ショップのSeria(セリア)で Pull out box(プルアウトボックス)を買いました。 こちらはティッシュのためのケースではなくて、キッチンなどの消耗品を収納しておくための整理ボックスとして販売されています。

節約のためにティッシュを半分に切る時は よく研いだ包丁を使うとスパッと切れる

節約のためにティッシュを半分に切って使う人は多いですね。 でもハサミで何回かに分けて切るのがめんどくさくて、切る頻度が少なくなり、そのうちにやめちゃったって人もいるのでは?

ダッフルコートのダッフルボタンがボロボロになってしまった時の対処法

ダッフルコートについているダッフルボタン(?)のレザー部分がボロボロになって着られなくなってしまいました。 処分するのはもったいないな、と思いましたので、このボタンを取り去ってしまおうと考えました。

しゃもじ受けのサイズに合わなかったおしゃもじを削ってみたら丁度良くなった

炊飯器を買った時の付属品としてついてきた おしゃもじが経年劣化してご飯がべたべたひっつくようになってきました。 長いこと我慢して使ってきましたが 百均でも買えることだし、買い換えることにしました。

使い捨て 排水口 ゴミ受けネットの枠

以前書いた「流し台の排水口からゴミ受けを撤去」という記事の続きです。 (過去記事)流し台の排水口からゴミ受けを撤去 以前は針金ハンガーを利用して 排水口の枠を作ったんですが、 今回は牛乳パックを再利用しました。