節約のためにティッシュを半分に切る時は よく研いだ包丁を使うとスパッと切れる

スポンサーリンク

節約のためにティッシュを半分に切って使う人は多いですね。

でもハサミで何回かに分けて切るのがめんどくさくて、切る頻度が少なくなり、そのうちにやめちゃったって人もいるのでは?

半分じゃなくて3分の1くらい小さくしたいと思っても、ハサミで切ることを考えると続かないって思ってしまいますよね。

でも、よく研いだ包丁を使うと気持ち良いくらいにキレイに切れるんですよ。

ティッシュを上からギュッと押さえながら切るとうまくできます。

切り口もスパッとしていて、ハサミで切る時のようにくっついたりしません。

f:id:hamapon77:20180316160931j:plain

我が家の年季の入った包丁でもしっかり簡単に切れました。

もしかしたら新しいものよりも使い込まれて薄っぺらになった包丁がいいのかもしれません。

f:id:hamapon77:20180316161025j:plain

切れ味が悪くなった包丁ではキレイに切れなかったので、砥石でしっかりと研ぐことをお勧めします。

ちなみにパン切り包丁ではうまいこと切れませんでした。

f:id:hamapon77:20180316122101j:plain

切ったら箱に戻して使ってもいいですし、手作りや市販の小さなティッシュケースに入れても使えます。

私は箱に戻して箱の窓を3分割して使うことにしました。

f:id:hamapon77:20180316121946j:plain

3分割にしたのは今回が初めてでしたが、包丁で切れば何度かに分けて切る必要も無く、ティッシュが型崩れすることはありませんでした。

またビニール手袋を使ったりまな板にラップを敷けば清潔に切ることができます。ケガしないように気をつけて切りましょう。

 

追記

100円ショップのセリアでポケットティッシュ用のケースを買いました。

3分の1に切ったサイズのティッシュがピッタリ入りました。

取り出すときもスルッとスムーズに出てきます。

ティッシュの量は箱からあふれ出ない程度に入れないと蓋が落ちてしまうので少なめに。

f:id:hamapon77:20180318163413j:plain